2016年4月11日 (月)

休止

せっかく毎日、ブログを書こうと決意したけど、
少しココログを休ませていただきます。

今日まで、いいねをくださった方々、
訪問してくださった方々、
ありがとうございました。
訪問させていただいて、元気をもらったり、癒しをもらったり、ありがとうございました。

都合で、アメブロに投稿することになりました。

同じ名前で、不思議な国のルアナです。

また、ココログに帰ってくるか、わかりません。

それまで、休止させていただきます。
ありがとうございました。
また、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

ペット


先日来られたお客様。
ずっと話を聞かれてる後ろに
顔が浮かびあがったのは、なんと犬

一緒に話を聞いているかの様子

犬が見えたのは、初めて。

犬もちゃんと見守ってくれてるんですね。

そういえば、亡くなったペットとも、
ちゃんと繋がってるという話を聞いたことがある。

我が家の

カメラを向けると、アイホンばかり触って
相手にされずに、不服そうな猫のハナと



カメラを向けられると、深妙な顔をする犬のアイと

そして亡くなったキャメル


キャメルとの別れは、すごく辛くて
しばらくは立ち上がらす
思い出しては、涙してたことあったけど

キャメルのように、
里親募集の子を一匹でも救えたらと
再びアイを飼い始めた
オシッコの躾が、半年かかってしまったけど、

全て私の魂に刻まれた思い出。
辛い別れのキャメルも、今は優しく思い出される

ペットたちとの楽しい思い出も、たくさん作っていきたい。
今日も一日、楽しまなきゃ
ここに居ること、
この子たちと縁ができたこと、感謝




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 8日 (金)

それぞれの課題

私は、すごく心配性で
子供の就職が決まらず、
行動を起こそうとしない子供のこと、
「就職が決まるように」と祈り続けてた。
そしたら、メッセージが届く。
「あなたが祈り過ぎて、
子供さんは転けてますよ」と。

就職するという結果を追い求めるのではなくて、
子供自身が、自分で自分の道を決めること
自分で行動を起こすことが大事と気づく。

子供の課題。子供の人生。

親が子離れしたら、
周りの人のせいばかりにして、
行動を起こさなかった子供が
自分で就職を決めてきた。

今度は、転職を考えてると言う子供。

昔なら、いっぱい意見を言ってたに違いない。
「いいんじゃない、たった一回の人生だし、
自分がそう思うなら」と一言。

子供の人生だから、
親の思い通りにしようとしてはいけない。

子供が選択すること。
子供の魂と親の魂は別。
人生も別。感じ方も、考え方も別。

私は私の人生を楽しむ。
あっという間の人生を
不要な心配ばかりして、
貴重な時間を費やしてはもったいない。

そんなふうに思えた時から、心配性は消えた。

自分の思いを押しつけるのは、エゴ。

子供が求めるならば、
情報や意見も話すけど、
先走りしない。
はっきりしない情報や
不安を与えるような要らないことは話さない。

子供が、気づかせてくれた心配性だった私の課題。
子供によって、たくましく成長させていただく。

みんな、共同体。
それぞれの課題は、
持ちつ持たれつの人間界で、
クリアしていくことになるんでしょうね、きっと。













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 7日 (木)

鶴山公園

桜満喫




桜吹雪



見渡す限り桜



夕暮れの桜












昨日、鶴山公園に、仕事帰りに上がる
主人も駆けつけることになり、
三時間ほどの間、桜満喫

桜も、いろんな時代を眺めてきたのだろうな
お殿様も、眺めてたのかな、この桜

そして、今、ここに存在できることは、
当たり前ではなくて
奇跡なのかもしれない。

そう思えたら、自分が存在できること、
いろいろな景色が見えること、
美味しいものを味わえること、
いろんな人との出会いも、
幸せなこと
せっかく生きてるならば
人生を味わっていきたい。

桜をのんびり眺めながら
幸せ満喫




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 6日 (水)



仕事帰りに、桜の名所に立ち寄る。
見渡す限りの桜は、今年もきれい
こんなに、幸せにしてくれる木
こんなに、想い出を作ってくれる木
人を楽しませてくれる木

ほんの少しでも現実を忘れて、
花を愛でる気持ちを忘れず
花を楽しむ時間を大切にしたい

桜の木の下で、広がる笑顔を見ながら
この平和が続いて❗️と祈ってしまう





| | コメント (0) | トラックバック (0)

眠り

眠ってみる夢は、不思議。

私は何年か前に、夢の中で、
急に占い師という老婆が現れて
「縛られない。視野を広げろ」と告げられる。

その何日か後には、
日常生活の夢を見ていたのに
夜中に起こされる
頭元に
金の光を発する綺麗な女性が座って
宙に浮かんでる

その人が、どうぞとニコニコして
手招きをする

そして消えて

あまりにもびっくりして
主人を起こしそうになる

全く怖くなくて
素敵なワクワクする気持になる

あの頃から始まってたのかもしれない
今の自分。

睡眠、暁を覚えず

疲れた時もあるけれど
眠ってもまだ眠りに誘われる時は
大きな変化がある時かも?
眠りは、人の想いをリセットにしたり、
メッセージを与えてくれたり、

「あの世に魂が、帰ってる」
ということを言われる方もある

眠りを大事にしていきたいですね

それは心身共に、健康のためにも必要なこと。
今日も1日、楽しみましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

失敗

人間だから、失敗することもある。

「失敗は成功のもと」という言葉もある。

私が失敗した時に、届いたメッセージは

「失敗した時は、自分の学びでもあり、
周りの人の学びでもある。
どう対処するか。
どう捉えていくか、それが大切。
みんな、共同体。持ちつ持たれつ。
それに甘んじては、いけないけど、
自分を許すこと
周りを許すこと
受け入れること
大切。」と。

失敗しない人間なんていないから、
失敗を恐れず、
チャレンジしようと思えた
今日も1日、始まる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 4日 (月)

木のエネルギー

今日は、おひまち。
一年に一回、氏神様で、
豊作や無病息災まで、祈祷してもらう日。

仏法哲学を学び、
自分の人生は、自分で切り開くものという考えの私に、
祈祷が始まり、
しばらくすると、
メッセージが降りてくる。

「仏は自分の人生を切り開く方法を学ぶもの。
神は見守るもの。
自力本願が大切。
神は大きなもの」と。

思わず、
「見守ってくださるだけでも、ありがたいです。
心強いです。 ありがとうございます」と。

トトロに出てくるような、大きな木に囲まれた神社は、空に向かい、真っ白なエネルギーを放つ。

いつも、我が家から見える氏神様の木から
絵のような真っ白なエネルギーが、
広がってるのが見える。



おひまちの片付けが終わって
木に、「いつもエネルギーをありがとうございます」と
挨拶すると、
空に向かい真っ白なエネルギーが放たれる。

その時に思い出した金の種。
今日は、皆さんに配ってくださったんだと。
上手に育てて欲しいものです。
我が家の金の種も、育ってほしいものです
今日も1日、感謝



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日)

楽しむ

心豊かに生きることを昨日、書きました。


この写真を見て、どこに目が行きました。
菜の花?桜?道?橋?空?
同じ空間に居ても
同じ写真を見ても
見えてるものは、人それぞれ。
感じ方も人それぞれ。

仏法に、「水を甘露として見える人もあれば
ただの水に思える人もいる。
餓鬼界の方は、水を火と見る」とある。

同じ水でも、その人の境涯で、捉え方も違う。

心豊かになれば、
いろんなものが見えてくる。
感謝の思いがあれば、
水も甘露に感じられる。

今日は、用事でハードな1日で、
「今日も1日、よく頑張ったね」と、
自分を褒めてあげたら…
メッセージが届いた。
「文句を言わずにすれば、
もっと幸せを感じられたのに」と。

同じするなら、文句を言わずに
楽しむ気持ちで取り組むこと。

自分磨きは、心を豊かに成長させてくれる。
今日も1日、感謝✨


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 2日 (土)

共に生きる

死んだ方との絆の話を昨日、書かせていただいた。

亡くなった方が、
身近にいてくれるのをも感じられたらと言われる。

亡くなった方を思っていることが、すでに共に生きてる。

主人の前妻は、死別でした。
嫁に来た時は、前妻の存在に、
ヤキモチをやいたり、自分の存在に自信をなくしたり
してた。
今も、前妻の存在は変わらない。
ちゃんと主人の中で生きてる。

私は、そういう愛を持つ主人だから、信頼してついてきた。
だから、いつの日からか、前妻も含めて、
私も共に生きてる

友達が、ご主人を亡くされた時に
彼は言った。
「とことん悲しんで、
闇から立ち上がるのは、
自分の力で、前に進んでいくしかないから」と。

「とことん涙を流したら、
ああ死んだんだと感じた。
そして自分は生きている。
子供たちのために、
見守ってくれてる誰かのために、
前に進んでいかなきゃいけないと思えるようになった」と。

悲しみは、人を強くする。
そして、想い出は消えない。
その人の存在を、忘れない限り、生きている。
忘れる必要はない。
心は自由。
人を傷つけない愛をいっぱい持てることは、幸せなこと。

みんなともに、いろいろな思いをもって生きている。
どうせ生きていくならば
笑顔で、楽しんで生きていきたい。
心を豊かにすることで、それは可能なこと。
今日も1日、感謝💕



| | コメント (0) | トラックバック (0)

«生死を越えて